2011年06月26日

猛暑にも負けず

こんにちは、宮地です。


驚異的な猛暑が続いておりますが、災害ボランティアへ行っていた斉藤西浦が帰ってきました。


昨日の夜に、2人から電話で報告があり、「3ヶ月経ってもまったく復興していなかった」「なんていって言いか分かりませんが、すごかったです・・」と、震災のすごさを実感してきたようです。

きっと言葉にはできないけど、現地で感じたことがいっぱいあったと思います。

やれたことは泥出し作業ですが、とにかく一所懸命やってきたことに意味があります。


あと設計も増田も、木耐協被災地支援プロジェクトに参加していましたが、無事任務を終えてきました。

そして今日は、浜松市中区泉の構造見学会にて、お客様に構造や耐震性・断熱の重要性を語ってくれています。

M%25CD%25B~4.JPG

身体全体を使って表現する増田です。


実は、見学会での増田の説明は、非常に評判がいいんです。

普段は工事設計がメインなので、お客様の前に出ることは殆どないですが、お客様と話すのが大好き(笑)なので、見学会は積極的にやってくれています。


明日からは、震災直後からボランティア参加を希望し、「僕はいつ行かせてもらえるんですか」と、しつこく要求してきた佐原が行きます。

東北でも日中は気温が30度を超え、だんだんボランティア活動も大変になってきていますが、頑張ってきてもらいたいと思います。


本日は、磐田市のA様と豊橋市のM様よりご契約をいただきました。

A様、M様ありがとうございます。

お引渡し時に、アイジースタイルハウスで建ててよかったと言っていただける仕事をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
posted by 豊橋SRスタッフ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。